忍者ブログ
決して上から目線でモノ言うわけではありません。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
時計
プロフィール
HN:
謎の東洋人 モト山本
性別:
男性
職業:
カイロプラクター
趣味:
安物腕時計蒐集
最新コメント
[03/16 ある参加者]
[03/06 もぐもぐ]
[01/30 NONAME]
[01/30 NONAME]
[04/21 車田暁則]
[04/19 車田暁則]
[03/11 車田暁則]
[03/11 匿名]
[03/08 車田暁則]
[03/08 匿名希望]
最新トラックバック
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
突然の更新。

特に何かあったわけではない。
むしろ何もない。
プライベートで言えば、もっとない。

いつの間にかブログの時計サービスも終了してしまったようだ。
気に入ってたのにな…。

ただ何んとな~く滞ってしまった更新。
よってただ何んとな~く更新してみる。
世の中スマートフォンが当たり前となった。
一方でタブレットはやや頭打ちの感がある。

パソコンは更に売れていないらしい。
言われてみれば、確かに若い子をパソコン売り場で見かけることはない気がする。

売れない売れないと言うが、単純に高すぎるのではないかと思う。
加えてスマートフォンも高い。
そうなれば使用頻度の高い方が優先されるのは当然のこと。

買い替えにしてもスマートフォンが最優先。
タブレットに至っては買い替えるまで手と金が回らない。
ただシステムの更新により対応しないアプリは使用できなくなる。

先日、アップルのOSの更新に先駆け、アップデートされていないアプリが強制的に排除されていた。
まあ、アプリの開発が次から次へと続く以上、使えないモノは排除されるのが世の常である。

使えないモノではなかったのだが、私が持っている解剖関係アプリの幾つかがその対象となった。
中には決して安くないモノがあり、やや釈然としない思いが正直ある。

そんな思いが通じたわけではないだろうが、ある解剖アプリがリニューアルされた。
当然、安くない。
というか、高い。

ところがである。
先のアプリではユーザー優待ということで半額で購入することができたのだ。
しかも、この割引はMac用、Windows用のアプリにも適用されるとのこと。

これはありがたい。
ということで、Mac用もダウンロードすることにした。
が、Mac本体のバージョンが古すぎて、そちらのアップデートを余儀なくされた。

OSが古ければ本体も古い。
本来快適になるはずのアップデートに本体機能が付いていけず、何をするにもかなり遅くなってしまった。
まいっちゃったよ、たまんないねぇ。

iPadは昨年買い替えたばかりなので全く問題ない。
アプリの中身もかなりグレードアップされ大変重宝している。

その同じメーカーから新たなアプリが欧米向けに発表されたのが約1年前。
患者教育用としてのアニメーションが集められたモノで興味深い。
英語版アプリであるからか日本は後回しとされたようで、リリースが待ち遠しい限りである。

そもそも、解剖関係のアプリで日本語対応しているのはヒジョーに少ない。
私の知る限り、数年前までは1つしか存在しなかった。

しかしながら1ヶ月くらい前、別の日本語版アプリがあることを学生サンから教えてもらった。
しかもセール中だというではないか!!

調べてみると、確かにあった。
価格はなんと120円。
通常3,000円のところを120円という、96%オフという計算になる。

当然、即ダウンロード。
これまでの日本語アプリからすれば飛躍的進歩と言えよう。

アニメーションも用意されてはいるが、その多くにはロックがかかっており、全てを外すには別途2,400円が必要とある。
一通りチェックはしたが、カイロプラクターにとって有用と思えるモノはなく追加課金は不要と判断。

となれば、これはお買い得。
まして120円なんて、学生はもちろん、学生以外でも落としておいていいのではないか。
事実、私の小学校来の友人は全く関係なくダウンロードしていたし。

ちなみに、これはiPhoneのiOS用アプリの話。
一応調べたがAndroid用は110円で提供されている。

が、Android用が2017年度版なのに対し、iOS用は2018年度版となっている。
違いはよくわからないが、iOSの方が一歩先を行っているのか。
元々このテのアプリでAndroid用は少なく、これからといったところなのかもしれない。

ちなみのちなみに、10月16日現在でこの120円セールは終了している。
ただ、何の記載もなく240円となっていることから、これが正規の値段となったようである。
これでも十分安い。

そんな中、私が待ち望んでいた患者教育用アプリがついに日本でもリリースされた。
しかも600円!!

記載には95%オフとある。
ってことはセール終了後は12,000円ってことだ。

今もリリースされている前バージョンが4,800円。
グレードアップを加味すればそんなモンかもしれない。
それでも、やっぱり高い。

そう考えると、600円はかなり安い。
コンディションのアニメに加え、その治療法としての手術のアニメもあって楽しめると思う。

尚、日本でリリースとはいえ日本語には対応しておらず全編英語である。
音声ももちろん英語だが、実際に用いて説明する際には音声をオフにするから関係なかろう。
そこから英語の勉強につなげるというのもアリだ。

とまあ、今回は使えそうなアプリのご紹介。
と言いながら名称を一切明かさないのが私らしくてイイ、と自画自賛。

これだけ更新が滞ったにもかかわらず、このブログのチェックを怠らない人はそうはいないだろう。
気がついたとき、今回の情報がまだ間に合っていたらラッキーよね。

人生、タイミングが全てである。
きっと。

拍手[5回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
更新、楽しみにしております^^
NONAMEさん / 2018/01/30(Tue) /
無題
更新いつも楽しみにしております^^
NONAMEさん / 2018/01/30(Tue) /
Re:無題
亀レスで申し訳ありません。

更新してみました。
よかったらご覧になってください。

コメントありがとうございます。
 (2018/03/02)
Copyright © ちゃんとカイロプラクティックしなさい All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]